女性を満足させられないまま夜が終わった、なんて経験ありませんか?その苦い出来事のせいで以前よりも消極的になったという方。そんな方に是非試してほしいポゼットという医薬品。このポゼットなら、不完全燃焼で終わるなんてことはありませんよ。

ポゼット使用前後の男性のイメージ

伝達スイッチに効くポゼットと潤滑ゼリーで不満解消

セロトニンと呼ばれる神経伝達物質のスイッチが上手く機能しないと、早漏の症状を発症する可能性が高まります。射精は脳からの伝達でスイッチが入ることで行われますが、射精のタイミングを調整するセロトニンの濃度が低いために、あまりにも早く射精してしまい、満足できる性行為ができない事態に陥ってしまいます。
このセロトニンの量を増やす効果があるのが、ダポキセチンという成分です。ポゼットはダポキセチンを主成分とする、早漏治療薬になります。
元々、プリリジーというダポキセチンが使われた医薬品が存在しますが、プリリジーのジェネリック医薬品として登場したのが、ポゼットです。インドの製薬会社が製造販売する医薬品で、価格の安さが魅力です。日本では許可されていない薬であることから、インターネットの個人輸入代行サービスを通じて購入するのが一般的です。
ポゼット1錠60mg、1箱10錠の内容で、おおよそ1500円前後で購入できます。価格の高いサービスだと3000円近くしますので、購入先は慎重に選んでください。まとめ買いをするほど、1錠あたりの単価が下がるのが、個人輸入代行サービスの魅力です。
早漏は心因性が原因である割合が多く、性行為で嫌な経験をするとトラウマとなって発症しやすくなります。女性が挿入を痛がる状態を見て、自信を喪失する男性も少なくありません。この場合には、潤滑ゼリーを用いて、性行為のサポートをするとよいでしょう。
潤滑ゼリーを用いれば、挿入が容易になり、スムーズに性行為を行えるようになります。パートナーの女性との信頼関係が深まることで、早漏だけでなく、勃起不全などの心因性による男性器の疾患から解放されやすくなります。

TOPへ戻る